ローズマリー、青く小さな花がしずくのように咲く古くから親しまれてきたハーブ。

少し摘み取って臭みの強い肉や魚の下処理に用いたり、

ジャガイモにオリーブオイルとまぶしてをオーブンで焼き上げたり、

他のスパイスと合わせてマリネにしたり..

日本でもガーデニングに取り入れやすいので、人気が高いハーブです。 (エッセンシャルオイルはお料理に使用することはできません。口になさらないでくださいね。)

14世紀、70歳にしてポーランドの国王にプロポーズされたハンガリー王妃エリザベートはローズマリーを主成分とした「ハンガリアンウォーター」を使用して若さと美しさを保っていたのだとか。

このシソ科の常緑小低木の葉、花、茎から抽出したエッセンシャルオイル。
石鹸やシャンプーにもよく用いられています。

歩き疲れたときのフットケアにもおすすめです。

足は第2の心臓、全身のツボが多く集まっています。足を温めることで体全体が温まりポカポカと血流が良くなります。

フットバスにローズマリーのエッセンシャルオイルを加えると爽快感があり、ちょっとした気分転換にもなりますよ。

注)妊娠中、高血圧、てんかんの症状を持つ方は使用を避けてください。
注)エッセンシャルオイルは雑貨です。医薬品、化粧品ではありません。ボタニカルリンクでは薬事法を順守したレシピを掲載しています。
クラフト、ハンドメイドのレシピは自己責任でお選びいただき、詳しい効果効能はテキストなどをご参考ください。
=====================================
ローズマリーのフットバス
=====================================

【材料】

エッセンシャルオイル …1~3滴ほど
バスソルト、ウォッカなど大匙1..乳化剤として
足を入れる容器
タオル

【レシピ】

床にタオルを広げて容器にお湯を張ります(38度~43度ほど
乳化剤を入れた器にエッセンシャルオイルを1~3滴加えかき混ぜて容器に入れます。
椅子に腰を掛けて足をいれ10分ほど足浴を楽しみます。

フットバスのあとはコップ一杯のお白湯で水分補給を。

ローズマリーエッセンシャルオイルは
リフレッシュしたいとき、気が散って集中できないときにも活躍します。
ティッシュやハンカチに1滴、香りを漂わせてみてください。

→ご利用上の注意

エッセンシャルオイルはこちらから↓
懐かしく甘い香り ローズウッド
気持ちも明るくなる ベルガモット
優しい眠りに誘われる ラベンダー
太陽に包まれるスィートオレンジ
集中力を高めたい日の ローズマリー
甘くすっきり歯医者さんのような香り ペパーミント
穏やかに心が高揚する フランキンセンス
草木を感じるすっきり ユーカリ
樹木系 ティートゥリー

天然アロマ・暮らしを彩る雑貨ボタニカルリンク